忍者ブログ

Life goes on V6ファンブログ

なんかしたくって いつも熱くって ぼくらはいつも裸足で駆けてく
10«  2017/11  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »12
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あなたもV6のファンになりませんか?

カゲプロがアニメ化するってことで、にわかファンが増えることを嫌がったファンがつぶやく内容と、マイナーでファンが来て欲しいばっかりのジャンルのファンの人たちのつぶやきを比較するようなネタツイートがちょっとTwitterに出回りましたので、わたしもそれで書いてみました。
------------------------------------------------
@hami_440Hz: カゲプロ信者
「にわかがアニメを軽いノリで観るのは許せない」
「新参は帰れ」

V6クラスタ
「新参だ!貴重な新参が来たぞ!」
「焦るな!とりあえず最新アルバムOMG持ってこい!ガチャVは後だ!いいか最初が肝心だ!パフォーマンスのすごさから沼に追い込め!」
------------------------------------------------


カゲプロはファン層も若いし、そういう傾向になっちゃうのは本当によく分かってるけど、はやりにのっかってみました。このツイートはそこそこ受けていろんな人に反応してもらいました。その中に、私のツイートに対して「でも新規がきたらそれはそれで嫌がるじゃん」ということを言ってらっしゃる方がいまして。うーん、と思いました。V6に対して新規のファンが増えること、新規のファンに対しての、既存のファンとしての私の気持ちをつぶやいてきましたのでまとめさせていただきました。


------------------------ここから-----------------

あ、すいません、自分は新規どんどん来てほしいと思ってる方です。特にファンの数というのはそのままそのグループの寿命に関わりますし。他の人はどう思ってるか知りませんが、自分のスタンスとしてはそうです。

おっさんになってきてアイドルとしての価値が下がって来たっていろんなところに書かれていますし、それはある意味ではそうなんだと思います。だからこそ、新たな層に訴求していかないといけないんですよ、V6は。そこに胸張って出せるアルバムがOMGだと思ってます。

私は裸に直接ジャケット羽織って金髪でちゃらけてた時代のV6を知っていますが、私はそういうの全然好きになれなかった。そのイメージで敬遠してたところもあったけど、Voyagerを聞いて、もっと凄いものなんだって思ったから、好きになれました。

好きになってから昔の曲を聞いたら、イメージで否定してたことを後悔するくらいいい曲が多かった。ある程度イメージを打ち破ることができれば、V6は歌手として末永く愛してもらえるようになると思ってます。だから、歌手として興味を持ってくれそうな人には積極的に広めていかなきゃいけないのです。

いまファンではない人たちは、これからファンになってくれる大いなる可能性を秘めた集団ですよ。作品もタレントも、一見さんお断りしてちゃ結局追い込まれます。

OMG制作に関してメンバーが曲作りにしっかり関わったのは、与えられるものをこなすプロから、基本的なところから関わってより自分たちの色を出していけるアーティストに変化していきたい気持ちの表れなんじゃないかと思っています。だから、チャラいイメージで固まってる層に届いてほしい。

新規大歓迎ですよ。持てる資料全部使って引きずり込みたいです。

----------------------ここまで---------------------

ジャニーズの中では正直マイナーになってきたと思います。昔みたいにゴールデンタイムに番組もないし、CDセールスだって、あとから出て来たグループに負けてます。勢いは確かにないかもしれない。全員30代以上だし、40代だって2人もいます。でも18年もこのメンバーでやってきた実績もあるし、確かな実力があるグループです。V6は今でも現役で歌って踊っています。代々木第一体育館を、6人だけのパフォーマンスで3時間持たせます。しかも、昔よりも踊っているって、本人たちが言いますし、昔からのファンの方も同じ事をいいます。
歩みを止めないV6は進化を諦めてない。確かにおじさんかもしれないけど、V6はアイドルから外れないし、私の目にはその先を目指しているように映ります。

自分たちの特色をより反映しようとしているV6は、確実に良い方向に変わっていってると思います。そして、それはもしかするとアイドルなんか興味ないよ、って思い込んでいる層に受け入れられる形なのかもしれない。私もかつてなんの興味もなかったところからここまできました。私の予備軍みたいなのはたくさんいるはずです。いまのV6なら、そういう層に訴求できるエネルギーがあるって、本気で信じてます。

そして、既存のファンがそういう兆しを大事にできれば、V6本人のみなさんにも、ファン全体にもプラスになると考えます。

結成20周年はもうすぐそこです。
いまだからこそ、声を大にして言おうじゃないの。

V6新規ファン、盛大に募集してます!!!
絶対に損はさせません。あなたもどうですか?我々は、新規のファンを大切にします。無礼があったらそのときは私が代わりに謝ります。どうかよろしくお願いします。

拍手[55回]

PR

Comment

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

書いてる人

HN:
はみこ(@hami_440Hz)
年齢:
25
性別:
女性
誕生日:
1991/12/27
職業:
4月から社会人のろしどれ
趣味:
TwitterとブログとV6を通して考えるアイドル論
自己紹介:
このブログは「V6デビュー20周年に向けて今から世の中のみなさんの外堀を埋めるべく、V6の素敵なところを褒めまくって、向上して欲しいところもちょっと書く、地味系ファンブログ」です。

書いている人は基本的にはTwitterでぐだぐだしているへっぽこ大学生。無事に卒業できれば4月から社会人になることができそうです。V6が好きです。特に長野くんは敬愛しています。
V6 Next Generationからトニセンを知り、オレじゃなきゃキミじゃなきゃで長野くんのほんわかスマイルに惚れこみ、ViBESからV6愛に目覚めました。
2014年の目標はV6の20周年に向けて、精一杯盛り上げていくことです。

Twitterはこちら フォローミー!
https://twitter.com/hami_440Hz
since 2008.12.14~forever

訪問者総計

いらっしゃいませ

Twitter

ask.fm

投稿状況

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[03/16 はみこ]
[03/02 みっちゃん]
[02/25 しょこ]
[02/25 しょこ]
[02/25 しょこ]

バーコード

最新TB

ブログ内検索

アクセス解析

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- Life goes on V6ファンブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]