忍者ブログ

Life goes on V6ファンブログ

なんかしたくって いつも熱くって ぼくらはいつも裸足で駆けてく
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリスマスイベント カミセン編

ラブセンの期間限定イベントが公開になってそれなりに時間がたっているわけですが、とりあえず3人ともノーマルで一通りさらってみたので、このイベント(前半のカミセン編について)をここに書き留めておこうかと思います。

まず森田三宅の2人がメインのエピソードはこれが最初に公開ということになるわけですね。坂本岡田については先行して本編の配信があるため、徐々に甘くなっていくのでいいのですが、今回初公開の2人に関してはすでにお付き合いがスタートしている段階からのスタートですので、しょっぱなから甘い感じです。なので、個人的にはちょっと照れてしまいますね。

ストーリーチケットは特には使わないので、本編の進行が止まってしまうことはありませんが、代わりにミッションがものすごくこまめにあります。特にモテ度は一番時間がかかる!イベントお仕事は通常のお仕事と違ってExcellentとGoodの表示しかないので単調になりがち。ここは忍耐をもってイベントお仕事を切りぬけていきたいところ。また、イベント限定のアバターを買うことがミッションとして表示されますよ。耳あて、コート、もふもふバッグがそれぞれのコースごとに購入目標として出されるわけでございますが、無課金で切り抜けるつもりであれば普段からできるだけマネーを稼ぐようにしておかないと足りなくなっちゃうかもね、という印象。トニセン編でがっつり楽しむという予定の方は今のうちに仲間へのあいさつとかお仕事とかログインボーナスで稼いでおきたい。

また、プレミアエンドに進むためにはモテ度の要求がありますけど、ノーマルエンドに進んでも結局モテ度の要求がありますので、モテ度足りないからといって面倒がってノーマルいってもちょっとがっかりするかもしれません。まあ、ノーマルエンドもそれなりに甘い感じに仕上がっているので、自分は長野くんのときに頑張ればとりあえずはいいかな、と思っています。

エピローグは完全に課金しないと見られないことになっています。三宅ルートは予告の時点でこれは朝チュンコースですね、という雰囲気がダダ漏れでけしからん← たぶんどのルート選んでも朝チュンなんじゃないかと踏んでますが、自分は無課金でラブセンを遊ぶと決めているので(とはいってもクローゼットは拡張したけど)これはノータッチ。エピローグに進んだ人の感想はまた別途お探しくださいまし。

とりあえず、トニセン編もカミセン編と同じイベント仕様でくるなら、無課金で楽しむためのポイントは以下の通りです

とにかくイベント仲間を作りましょう。日ごろからまめな人を仲間にしてモテ度を分けてもらいましょう。
  • イベントお仕事は忍耐です。あきらめずにこまめにアクセスしてマネーとモテ度を稼ぎましょう
  • 無課金である以上早期クリア報酬などはあきらめましょう。どうしても欲しければ割り切って課金。
  • アバターが増えます。どうでもよさそうなアバターは捨てるか、クローゼットの枠を増やしましょう。ちなみに本編で彼からもらうアバター(アクセサリーなど)はもう1度手に入れられない可能性があることを良く分かった上で処分しましょう。
  • イベントお仕事は通常お仕事の基準とたぶん一緒です。自分より魅力が低い相手の方が成功しやすいので、相手のアバターの量で見極めましょう。モテ度はある程度の指標です。モテ度が自分より低くてもアバターが多いユーザー相手だとGoodになる傾向が強いです。
  • ログインボーナスでもらったロールケーキの使い時は今です。もう使っちゃっている方はご愁傷様です。
とりあえずここまで書きましたけど、このクリスマスイベントにあんまり熱をあげるのは良くないですよ。みなさん一応大人なわけですから、盛大なギャグとして節度を持って遊びましょう。課金は無理のない範囲で!(笑)

それにしてもお仕事に使える体力の上限が上がらないのが本当に辛いですね。頑張れば頑張った分マックスの値が増えていけばモテ度もマネーもたまりやすくなるのに。また、ご意見ご感想のフォームが全く見当たらないのも辛い。自分が個人的にやってる某モバマスではわりと分かりやすいところにそのフォームが設置してあって、運営がそれなりにこまめに対応してくれるので、それに慣れてるとどうしてもヌルい!とか思っちゃう・・・笑 まあ、これは運営しているGREEの考え方なので、V6には全然関係ないですね。失礼しました。

拍手[4回]

PR

Comment

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

書いてる人

HN:
はみこ(@hami_440Hz)
年齢:
25
性別:
女性
誕生日:
1991/12/27
職業:
4月から社会人のろしどれ
趣味:
TwitterとブログとV6を通して考えるアイドル論
自己紹介:
このブログは「V6デビュー20周年に向けて今から世の中のみなさんの外堀を埋めるべく、V6の素敵なところを褒めまくって、向上して欲しいところもちょっと書く、地味系ファンブログ」です。

書いている人は基本的にはTwitterでぐだぐだしているへっぽこ大学生。無事に卒業できれば4月から社会人になることができそうです。V6が好きです。特に長野くんは敬愛しています。
V6 Next Generationからトニセンを知り、オレじゃなきゃキミじゃなきゃで長野くんのほんわかスマイルに惚れこみ、ViBESからV6愛に目覚めました。
2014年の目標はV6の20周年に向けて、精一杯盛り上げていくことです。

Twitterはこちら フォローミー!
https://twitter.com/hami_440Hz
since 2008.12.14~forever

訪問者総計

いらっしゃいませ

Twitter

ask.fm

投稿状況

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM

[03/16 はみこ]
[03/02 みっちゃん]
[02/25 しょこ]
[02/25 しょこ]
[02/25 しょこ]

バーコード

最新TB

ブログ内検索

アクセス解析

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- Life goes on V6ファンブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]