忍者ブログ

Life goes on V6ファンブログ

なんかしたくって いつも熱くって ぼくらはいつも裸足で駆けてく
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もったいない!

スピリットの初回盤2種類ゲットしました!

当初はVISUAL盤だけ買う予定だったんだけど、予定の関係でカミコンをあきらめざるをえず、それに先週のネクジェネで聴いたトニセンの「スタートライン」があまりにも自分の好みだったため、MUSIC盤の購入に踏み切ったわけです。

DVDまだ見て無いんだけどねー。楽しみだな~。明日のお昼にごはん食べながら見る予定です。パソコンで見ちゃっても良かったんだけど、せっかくだから弟と一緒に見るまでお預けにしよーかなあ、ということです。そんなわけで、昨日からずっとMUSIC盤のボーナスディスクを延々とリピートしてます。


「スタートライン」
スキマスイッチの大橋さんが楽曲提供というのがすごく納得できる、いかにも!な曲ですね。爽やかやなー。こちらも学生っぽい歌詞。裏ルート使って体育祭で流れるように仕向けます(笑)これはいい曲だ。
スキマスイッチは有名な曲しか聞いたことないのだけど、かなり興味が出てきましたね。
なんとなくTOKIOが歌ってもそんなに変じゃないな、と思っちゃいました。
大橋さんが歌ってるバージョンとかも聴いてみたい。純粋に音楽ファンとしておいしい曲。

「Desert Eagle」
Spontaniaさん提供、ということで。Spontaniaさんの名前自体は聞いたことが有りまして。JUJUさんとのコラボがオリコン上位にも食い込んでたりしましたし。
とにかく、サビの剛くんの声が色っぽくて参りますね。自分は剛くんの声が好きだ、っていうのが再確認できましたね。
ラストの剛くんラップは、あれは、ジャンルとしては語りに近い感じですね。私はわりとラップは好きなんだけど、もうちっとメロディアスなものの方が体質に合ってるので、この曲はちょっと私には難しいです。ライム踏んでる方がより好きだし。
一回小さくなって上がってくるところはなくてもいいかな。うーん。Spontania、難しい。
カミセンのアルバムの一曲目の「Hello Good-bye」もSpontaniaさんの提供みたいなんで、今からちょっと不安になってます。「ROCK THE HOUSE」方面のラップもっとちょうだい!「Ash to Ash」みたいなのでもいいんだけどさ。

「red」
アンダーグラフ、と聞いて「ツバサ」しか出てこないのは正直勉強不足だなあ、と自覚いたしました。めっちゃかっこいいやん!この曲!!ドツボですね。長野くんの声の色っぽさが出てますね。そして、予想外にいのっちの歌い方がアンダーグラフのボーカルにそっくりという罠!(笑)部活の後輩ちゃんがアンダーグラフスキーさんなので、今度CD借りようと思います。
ちょっとマイナーっぽいギターリフが想像以上に妖しさを演出してて本当に素敵ですね。
しかし、長野くん色っぽいな・・・。息の抜き方とかが、他二人とは一線を画しすぎて、逆に申し訳なくなってきちゃうのよね(笑)電車とかでイヤホンで聴くのが怖い!(爆)

「Are you ready tonight?」
これこれ!こういうのを待ってた!少しテクノ臭がするトラックがドツボだぁ・・・。ライムも踏んでるし。SBK、自分ノーマークだったわ。素直にこう・・・ジャンプできる感じ。なんとなく、ピノあたりのCMで流れてたらいいなあ、なんて思った。パソコンとか携帯のCMにも合ってる気がするなあ。どうですか、カミセンのみなさん。これ引っさげて、3人でCM出ちゃいなよ!
無駄なハッピー感がタマラナイ。妙に漂うやんちゃ感も素敵だ。『we are coming century boys』っていう歌詞も好きだ!かっこいい。ビバ、やんちゃなカミングセンチュリーボーイズ!



結論からいくと、MUSIC盤、買って良かった!!!
V6を好きになったもともとの理由の一つが、楽曲がかなり魅力的だったからだ、っていうのを思い出しましたぜ。久しぶりに音楽を聴いて燃え盛った。正直、このMUSIC盤が初回限定だっていうのが、非常にもったいない。もったいなさすぎる。せめて、アルバムにしてほしい、と今更ながらぶつくさ言ってみます。
もし私がまだV6に出合ってなくて、来年の今頃なんかにV6に出会っちゃったりなんかしたら、絶対この初回盤欲しい、って思うもん。特に、私のようにV6の前にバンド系のアーティストやら、ヒップホップ系なんかに手を出したことがあるような奴なんかには、特に。ジャニーズの事をなめてた人たちにこそ、このCDは発信されなきゃ!なめてた私が言うんだから間違いない!!(笑)いや、本当に。

だからこそ、追記でちょっと毒を吐きたいと思います。毒吐きが嫌な方は絶対に見てはいけませんぜ。
昨日のMステにV6出てましたけど。見ましたけど。

V6、どうした?

というのが印象として残っちゃった。

声があんまり出てなかった。マイクの調子?とも思ったけど、そんな事はないだろうからなあ。

先週の長野くんソロは声が震えちゃってたし、今回は明らかに音程がずれていた。今回は素敵な歌声要員の坂本氏でさえも、なんだかイマイチだったし。いのっちは、明らかに止まっていなくちゃいけない出だしの所でカメラにアピールしちゃってるし。歌い終わりにぐちゃぐちゃ動いちゃうのは、あんまり美しくない。

今週のシングルランキングで、いくらスピリットが1位取ったからって、あれじゃちょっとお粗末じゃありませんか?

初めてカメラの前で歌ったわけじゃないし。13年以上もV6やってるんだし。固定ファンだけじゃ勢いが減衰していくだけだっていう危機感を持ってほしい。ただでさえゴールデンタイムにレギュラー番組がなくなってしまっている今、事故的にV6に出会うことが少なくなりつつあるのに。

せっかくメッセージ性のある、いい曲を歌えるのに、初回限定版の曲がものすごくかっこいいのに、もったいないでしょ。V6はいい曲をたくさん持ってて歌えるのにさ。ファンじゃない人にとっては歌番組でみるV6がすべてなんだから、歌番組に出るときは、何よりも完璧に近い状態で出て欲しいの!

どんなにダンスのキレが良くたって、CDには音しか入ってないんだからね?
歌ヘタだ、なんて視聴者に思われたんじゃ、アカンのやからね?

私は歌ってるV6が好きなんだから。
歌わないV6じゃ、私はいやなんだからね?
だからこそ、次の出演時は完璧にしてきてください。あんなに音外しちゃだめよ。今度また残念なことになっちゃったら、テレビの前で泣くからね!!頼みます。

拍手[0回]

PR

Comment

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

Trackback

トラックバックURL:

書いてる人

HN:
はみこ(@hami_440Hz)
年齢:
25
性別:
女性
誕生日:
1991/12/27
職業:
4月から社会人のろしどれ
趣味:
TwitterとブログとV6を通して考えるアイドル論
自己紹介:
このブログは「V6デビュー20周年に向けて今から世の中のみなさんの外堀を埋めるべく、V6の素敵なところを褒めまくって、向上して欲しいところもちょっと書く、地味系ファンブログ」です。

書いている人は基本的にはTwitterでぐだぐだしているへっぽこ大学生。無事に卒業できれば4月から社会人になることができそうです。V6が好きです。特に長野くんは敬愛しています。
V6 Next Generationからトニセンを知り、オレじゃなきゃキミじゃなきゃで長野くんのほんわかスマイルに惚れこみ、ViBESからV6愛に目覚めました。
2014年の目標はV6の20周年に向けて、精一杯盛り上げていくことです。

Twitterはこちら フォローミー!
https://twitter.com/hami_440Hz
since 2008.12.14~forever

訪問者総計

いらっしゃいませ

Twitter

ask.fm

投稿状況

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新CM

[03/16 はみこ]
[03/02 みっちゃん]
[02/25 しょこ]
[02/25 しょこ]
[02/25 しょこ]

バーコード

最新TB

ブログ内検索

アクセス解析

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- Life goes on V6ファンブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]